プロフィール

スタッフ

KICHIRI淀屋橋 マネージャー兼ソムリエの国田です。

一見、顔は怖いですが、ワインと料理をこよなく愛す、愛妻家の30代男です。

当店にお越しの際は気軽に声を掛けて下さい。よろしくお願い致します。

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2008年12月 | メイン | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月25日 (日)

当店おススメイタリアワイン

雪がちらつきsnow

寒さが一段と厳しくなってきましたねwobbly


寒い日には

熱燗で1杯いきたいところですが


美味しいワインで

ほっこりして頂くのも粋かもしれませんねsign03


さて今回ご紹介させて頂くワインは

イタリア・ピエモンテ州

イタリアのワインの女王と呼ばれている

バルバレスコ 2000

ワイナリー ピオ・チェーザレ


イタリア北部ピエモンテ州のこのワイン。


スミレの花や果実の熟した香りが心地良く

口に含むと、すんなりとした飲み口で

大変、長い余韻を楽しめる

今がいちばん飲み頃の素晴らしいワインです。


このワインだけでも、充分に楽しめますが

私は、パンチェッタをトマトで煮込んだパスタで、

ちょっとリッチで

ちょっと贅沢に味わいたいですねshine

2009年1月12日 (月)

当店 イタリアワインのご案内

ますます、寒さが厳しく

なってきましたが

いかがお過ごしですが。

私は昨日、堀川戎に参拝

に行きまして、今年の商売繁盛を

祈願して来ましたsign03

今年は、多くのお客様に

美味しいワインを提案したく

今年の第一弾は、情熱の国

イタリアワインのご紹介です。

当店にはイタリアワインが何種類か

ありすが、その中でも、私が

特におススメのワインがありますsign01

それが、ピエモンテのフルボディー

の赤ワイン・チェレット・モンソルド

です。

「最上の畑で、最上の酒しか造らない」

それが、チェレット社のポリシーです。

このポリシーには、私も深く

共感しました。

ワイン漫画、「神の雫」にも

登場したワイン。

バニラやスパイスの素晴らしい

香りが口中に広がる。

豊かで凝縮感のある味わいの

ワイン。

このワインを当店では

お得な、価値ある価格で

提供致します。

当店、厳選素材の

薩州牛を使用した

パスタとの相性は

抜群だと思いますscissors

ちょっとリッチでちょっと贅沢な

ワインの楽しみ方かも

知れませんねshine

2009年1月 7日 (水)

当店お薦めの厳選素材

今回は、当店お薦め

の厳選食材のお知らせです。

九州は、鹿児島県から

大変、美味しい牛肉

薩州牛が届きました。

この薩州牛は、快適な環境で

健康に育てられた牛であり、

与える飼料には、抗生物質や

成長ホルモンを一切使用して

おらず、リノール酸や

オレイン酸を豊富に含んだ

飼料で育てられています。

仕上がったお肉は    

甘くとろけるような

まろやかな味のお肉です。

当店では、この薩州牛を

炭火で炙り、瀬戸の本塩で

召し上がって頂く炭火焼(1344円)

がお薦めです。メニューには

記載しておりませんので、

詳しくはスタッフまで

お願い致します。

また、料理長お薦めの

和洋折衷コース(6300円~)

でのお召し上がり頂けます。

期間限定の食材になりますので

この機会に是非

お召し上がり下さいませ。

2009年1月 5日 (月)

新年明けましておめでとうございます。

新年明けまして

おめでとうございます。

新しい年がスタートし

気持ち新たに

頑張っていきたいと

思っております。

今年は特に、

大好きなお客様に

美味しいワインを

提案・提供出来る

頑張っていきます

ので、今年も

何卒、宜しく

お願い致します。

Ristorante Orobianco リストランテ オロビアンコ のサービス一覧

Ristorante Orobianco リストランテ オロビアンコ